雷ニートの一歩

ブログ運営に役立つ情報を発信していこうと思います!!

WordPress

WordPressで数式を使いたい! 「MathJax-LaTeX」の使い方とコマンド一覧

投稿日:2018年12月6日 更新日:

 

ブログ記事で「数式を扱いたい!」ってことありませんか?

数学や物理に限らず数式はいろいろなところで出てくるので、そういう方は多いと思います。

 

今回は記事内に数式をキレイに表示することができるプラグインをご紹介します。

MathJax LaTeX」です!

 

いくつか例を扱いながらこのプラグインの使い方を見ていきましょう!

この記事内にあるコードは自由にコピー&ペーストして使っていただいて構いません。

 

コピーの仕方は、矢印の先の部分をクリックしてからショートカットキーでコピーしてください。

 

 

プラグインのインストール

WordPress管理画面のサイドメニューから「プラグイン」⇒「新規追加」をクリックし、「MathJax LaTeX」と検索します。

表示されたら「今すぐインストール」をクリックします。

 

インストールが完了したら「有効化」をクリックします。

 

これでインストール・有効化は完了です。

特に設定を変更することなく利用できます。

 

 

使い方

ショートコードの入力

数式を使いたい記事の冒頭に [] と入力してください。

このショートコードを書くことで「MathJax-LaTeX」を使えるようになります。

コピペ用 → [mathjax]

 

入力したショートコードは編集時点では表示されていますが、公開された記事には表示されません。

プレビューで確認していただければわかると思います。

 

 

数式を表示

ショートコードを入力したら、あとは表示したいところにLaTeX記法に従って数式を書くだけ。

 

表示したい数式の左右を「$(ドルマーク)」2つずつで囲みます。

$$数式$$

 

いくつか例を見てみましょう。

 

例1:2次方程式の解の公式

$$x=\frac{-b\pm\sqrt{b^2-4ac}}{2a}$$

 

例2:オイラーの公式

$$e^{i\theta}=\cos\theta+i\sin\theta$$

 

例3:1からnまでの2乗の総和

$$\sum_{k=1}^{n}{k^2}=\frac{n(n+1)(2n+1)}{6}$$

 

 

上手く表示できない方は「MathJax-LaTeXで数式が上手く表示できない時の対処法」を参考にしてみてください!

MathJax-LaTeXで数式が上手く表示できない時の対処法

 

基本的なコマンド一覧

利用環境によっては「¥」や「\」が上手く出ないことがありますが、円マークとバックスラッシュは同じ働きをするので安心してください。

 

演算子

演算子 記法
+ (プラス) +
− (マイナス)
× (かける) \times
÷ (わる) \div
± (プラスマイナス) \pm
x^2 (累乗) x^2

 

例4:3次方程式

$$x^3+4x^2-x=0$$

 

 

分数(fraction)

\frac{分子}{分母}

 

例5:分数

$$y=\frac{3x}{4}$$

 

 

根号(square root)

\sqrt{根号の中の式}

 

例6:根号

$$\sqrt{x^2+5}$$

 

 

総和(sum)

\sum_{下の式}^{上の式}{右の式}

 

例7:1からnまでの総和

$$\sum_{k=1}^{n}{k}=\frac{n(n+1)}{2}$$

 

 

極限(limit)

\lim_{下の式}{右の式}

 

例8:極限

$$\lim_{x\to\infty}{f(x)}$$

 

 

積分(integral)

$$\int_{下の式}^{上の式}{右の式}dx$$

 

例9:積分

$$\int_{1}^{\infty}{f(x)}dx$$

 

 

その他

μ (ミュー) \mu
ρ (ロー) \rho
σ (シグマ) \sigma
π (パイ) \pi
θ (シータ) \theta
\angle \angle
\cdots
α (アルファ) \alpha
β (ベータ) \beta
ω (オメガ) \omega

 

 

もっと知りたい

上記で紹介したコマンド以外にもっと知りたいという方はこちらをどうぞ!

LaTeXコマンド集」というWebサイトです。

 

数式だけでなく文章構造やフォントについてのコマンドもあるのでとても便利です。

 

 

まとめ

ショートコードを入力するだけで簡単に利用できるのが良いですね。

数式を扱うブロガーさんには必須事項だと思うので、ぜひ挑戦してみてください。

 

この記事が少しでもお役に立てれば幸いです。

最後までありがとうございました。

-WordPress

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

記事の閲覧数が知りたい! WP-PostViewsの使い方と設定

目次1 記事の閲覧数が知りたい!2 インストール・有効化3 設定4 まとめ 記事の閲覧数が知りたい! 投稿した記事の閲覧数が知りたいけど、どこを探しても見つからない。   「WP-PostV …

【WordPress】文字にマーカーを引く! 「TinyMCE Advanced」の設定方法

  WordPressで記事を書いていて、ここは強調したいってところがあると思います。   太字にしたり、文字自体の色を変えたり、字の大きさを変えたり   いろいろな強調 …

WordPressでカテゴリーを並び替えるためのプラグイン

WordPressのブログでカテゴリーの順番を並び替えることができるプラグイン「Category Order and Taxonomy Terms Order」をご紹介します。   Word …

【WordPress】プラグインなしで文字の上にルビや傍点を振る方法

  今回はWordPressワードプレスでプラグインを使わずに文字の上にルビや傍点を振る方法を紹介します。   まず最初にルビと傍点が何なのかについて説明します。 おそらく「ルビ」 …

WordPress記事内にソースコードをキレイに表示できるプラグイン

記事内にソースコードを載せたい時があると思います。 コードを記事内に打ち込むだけでも問題はありませんが、プラグインを使えば見栄えの良いものになります。 インストールすると専用のボタンが追加され、そのボ …